在宅医療に特化
だからこそできることがある

~かかりつけ医として一番身近な存在に~

在宅医療に特化
だからこそできることがある

~かかりつけ医として一番身近な存在に~

在宅医療に特化した
かかりつけクリニック

総合病院でのプライマリケアの経験をもとに、質の高い医療を在宅・施設でも提供する目的でできた、在宅医療に特化したクリニックです。
主治医として、定期訪問での基礎疾患のコントロール、さらに緊急時には24時間365日で往診対応します。
必要時には病院へのスムーズな紹介と情報の共有を行い、かかりつけの患者さんに適切な医療提供ができる環境の構築をしています。

そらクリニックの診療方針

お問い合わせから
診療までの流れ

施設入所中の方、自宅に住んでいるが一人で受診しに行くことが困難な方、病院嫌いで受診してくれない方、癌などで治癒困難と言われたが最期まで住み慣れた自宅や施設で過ごしたい方など、在宅医療を希望される方やその家族、関係者の方は遠慮なくご相談ください。

入院中の方は、入院している病院の地域連携室やソーシャルワーカーにご相談ください。

訪問可能な範囲はクリニックから半径16km以内(地図参照)ですので、該当すればどなたでもご相談ください。範囲内でも遠方のため、緊急対応に遅れが生じて不利益を被る可能性がある方は、しっかりとご相談させていただきます。

ご挨拶

greeting

みなさん、こんにちは。そらクリニック院長の山縣です。

私は県立尼崎病院時代からER総合診療科に所属し、総合内科もですが主にER型救急医として経験を積んできました。2015年に県立塚口病院と合併して、県立尼崎総合医療センターとして生まれ変わった過渡期を過ごし、2017年2018年と西日本で一番救急搬送件数の多い病院となりました。
この成果に喜んでいる人もいましたが、現場で働いている我々は喜ぶべき事実ではないと強く思っています。

救急医をしていて、救急の世界を良くするためには大病院の中で患者さんを待っているだけでは解決しないと痛感しました。大病院を飛び出し、一人でも多くの患者さんの主治医となって基礎情報をしっかり把握し、基礎疾患をしっかりコントロールし、24時間365日の緊急対応を行い、救急を始めとした大病院の受診の必要性を見極め、絶対的に大病院の受診が必要な状態であればスムーズに紹介と情報の共有を行い、かかりつけの患者さんに適切な医療提供ができる環境の構築が必要と考えています。

院長あいさつ

山縣 朋浩

TOMOHIRO YAMAGATA

採用情報

医師募集

さらに詳しく

看護師・医療事務・ドライバー募集

さらに詳しく

医院概要

CLINIC INFORMATION

訪問範囲(半径16km圏内)

医院名 そらクリニック
住所 〒661-0964
兵庫県尼崎市神崎町7-23
TEL 090-9251-7775
06-6435-9401
FAX 06-6435-9402
MAIL info@sora.clinic
問い合わせ 平日9:00~18:00(事務が対応)

訪問範囲について

お問い合わせ